Ichijo de Dream House

ねね家=SAISON F2+I-HEAD夢の家Ⅲ+電気ヒートポンプ式床暖房

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ゴマに注意

先日のりんりんのRAST検査結果が出ました。INDEX値(クラスわけのようなもので、0-6まであります)まだ検体が少し残っているそうなので、総IgEを測ってもらうか、ほかの項目をお願いするか迷ってます。

オボムコイド 2
豚肉 鶏肉 エビ アジ タラコ  0
タマネギ タケノコ ホウレンソウ アサリ スイカ 0
ライムギ 2.4 オート麦 2.7
トウモロコシ 1.0 大豆 2.1
ゴマ 4.1(22.00UA/ml)

望みを託して検査したライ麦とオート麦も、ちょっとまだ無理そう・・
この感じだとゴマがアナフィラの原因と見るのが妥当でしょうか・・
お寿司屋さんが、卵を握ったあとの手でそのまま握っていた可能性もあるので、ゴマが犯人と断定するのは難しいですが、ゴマだとすると非常にやっかいです。(特定原料に指定されていないため、表示義務がない)

注意したい添加物リスト
乳由来・・・カゼインNa ラクトフェリン
牛肉由来・・・L-アスコルビン酸ステアリン酸エステル
卵由来・・・レシチン・リゾチーム・乳化剤
小麦・・・カルボキシペプチダーゼ
そば・・・フラボノイド・ルチン・ケルセチン・イソクエルシトリン
かに・・・キトサン・グルコサミン



<特定原材料・・・省令による5品目>
発症数、重篤度から考えて表示する必要が高いものとして表示が義務化

卵・乳・小麦・・・・・・症例数が多いもの
そば・落花生・・・・・症状が重篤かつ生命に関わるため特に留意が必要なもの

<準特定原材料・・・通知による20品目>
可能な限り表示することが推奨されているもの

あわび・いか・いくら・えび・さけ・さば・まぐろ
牛肉・鶏肉・豚肉・大豆
オレンジ・キウイフルーツ・くるみ・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン
バナナ(H16年追加)

<表示対象>
あらかじめ袋や箱等の容器包装に入れられた、すべての加工食品
(消費者に直接販売されることのない業務用の食品や食品添加物も)
<表示を省略することが出来るもの>
食品や面積が30㎝2以下の小さなものは可能な限り表示
<表示義務のない食品>
店頭で計り売りされるそう菜やバラ売りのパン、注文を受けてから作るお弁当など

<注意喚起表示>
コンタミネーションのないように十分にライン等を洗浄すること
アレルゲンを含まない食品を最初に製造することなどの衛生管理
どうしても混入が防げない場合には、「同一ラインで○○を含む食品を製造しています」等の注意喚起表示をする
「入っているかもしれません」というようなあいまいな可能性表示は、安易な表示により消費者の選択の幅を狭めてしまうことを防止するため、禁止されています。
コンタミネーション :食品を製造する際に製造ライン(機械器具等)からアレルゲンが意図せずに混入すること
例)そばを製造している工場で、同じ麺製造機を使ってうどんを製造した場合に、原材料ではないそば粉が微量に混入

ただし、これらは食品にのみ義務付けられたもので、通常の使用では口に入れない生活用品(化粧品や石けん)などに表示義務はありません。
りんりんが、「石けん素地」の中に牛脂を原料としたものが含まれる石けんの泡をなめてアナフィラキシーを起こしたときなどは、パッケージを見ただけでは原因がわかりません。
メーカーに安全性データシートを送ってもらうなりして確認するより他に手立てはありません。

アレルギー表示でいうえびとは、くるまえび類(車エビ、大正エビ等)、しばえび類、さくらえび類、てながえび類、小えび類(ほっかいえび、てっぽうえび、ほっこくあかえび等)等をいいます。伊勢えび・うちわえび・ロブスター類は分類上、属が異なることより除くことになりましたが、現在、食物アレルギー研究班でえび類とロブスター類の交差反応性を検討しています。これらの研究により交差反応性が認められた場合、「えび」の範囲を再検討することとなります。
しゃこ類、あみ類等はその他の甲殻類に分類されるため、表示の対象外

アレルギー表示におけるオレンジの範囲はネーブルオレンジ、バレンシアオレンジ等、いわゆるオレンジ類を指すので、うんしゅうみかん、夏みかん、はっさく、グレープフルーツ、レモン等は対象となりません。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

to よっさん 

何が本当に原因なのかは、入院して個別に与えてみなければわかりません。それをするには幼すぎることや、原因かもしれないものが重篤なケースになる場合があるものなので、試せないというのが辛いところです。

早く成長しておくれ~と思います。

何度もの救急車体験で、あっくんがPTSDのような兆候を示し始めました。
もっと気を配るべきだったと反省しています。
  • posted by ねね 
  • URL 
  • 2007.07/09 19:20分 
  • [Edit]

to ノンさん 

ノンさんの体験を読ませていただいて、トラウマになる場合もあるんだなぁ・・と思いました。
あっくんのときには、ここまでの体験をすることになるとは思いもせず、ただ漠然とダメなものだけ気をつけていましたが、調べてみると本当に奥が深いものですね・・
  • posted by ねね 
  • URL 
  • 2007.07/09 19:17分 
  • [Edit]

 

食品に表示が義務図けられてもすべてではないので
食品選びに気を使いますね
ねねさんはしっかりと調べられて本当にすごいです
りんりんちゃんの原因がゴマでないと良いんですが
この先大きくなって アレルギーが良くなるといいですね
  • posted by よっさん 
  • URL 
  • 2007.07/09 15:16分 
  • [Edit]

アレルギー 

私は、小さい頃は白身魚や蟹でよくじんましんをだしてました。
アレルギーだったのか、たまたま食品的にちょっとやばかったの
か今となってはわかりません。
でも、大人になってからは白身のフライなど割と好物で、
よく食べてます。
でも、蟹だけは、昔の恐怖心からとても食べようとは思いません。

アレルギーの原因もゴマでないとよいですね。

ねねさんのブログはいつも細かく調べてあって、尊敬します。

  • posted by ノン 
  • URL 
  • 2007.07/09 14:24分 
  • [Edit]

to さんぺいさん 

うわ~!さんぺいさんの小さいころは、今のような世間の認識がなくて、さぞかし大変だったのでは・・・ご両親さまも、さんぺいさんご自身も大変だったのではないでしょうか。
キムチ事件、おつらかったでしょう・・・・胃の中に吐くモノがないと、アレルギー症状であふれ出てくる粘液しかでないし・・・

今でこそ、食品の表示がされていますが、以前はなかったですもんね・・
気道の腫れて粘液があふれ出る症状は、りんりんと同じアナフィラキシーです。
本場のキムチには牡蠣やアミが入っていることが多いので、注意しないと怖いですね。リンゴやナシも入っているし・・・・(果物のアレルギーも意外に多いそうです)
スーパーにあるキムチもどきとは違って、焼肉屋さんのキムチだったからこそ起きてしまった事件ですよね。あっくんのイクラみたいなのの、症状ひどいバージョンだぁ・・・・

アレルギーがあると、出来上がっている製品がどうやって作られて、その姿になっているのかを知らないと怖い思いをすることもありますから、症状の激しい方はお惣菜や外食が利用しにくくなってしまうのが困りモノです。

ひどい症状のあとは尾をひくこともあるので、お大事にしてくださいね。



  • posted by ねね 
  • URL 
  • 2007.07/08 22:52分 
  • [Edit]

アレルギー 

ねねさん、こんばんは!
私も子供の頃から 海老アレルギーです。近年は少々食べても平気になっていましたが、先日 焼肉屋のキムチを食べたら、ひどい症状が出てしまいました。たぶんオキアミが入ってたのでしょう・・・。20回ぐらい、ゲ○して何とか持ちこたえましたが(笑)。
口内から食道にかけて腫れあがるのですが、放って置くと気道が圧迫されて呼吸困難になるそう・・・。先日の症状はそれに似ててちょっと焦りました。
  • posted by さんぺい 
  • URL 
  • 2007.07/08 22:19分 
  • [Edit]

考えさせられます 

便利なものにあふれた時代にあって、昔ながらのモノの良さを知れという苦行を与えられたような感じです^^

>やいちゃん
うちのあっくんも、食べ物によるアレルギーは皮膚に出る程度です。
りんりんの食生活に合わせるのは大変な面もありますが、成長して食べられるものが増えるように(食べられないものが増えないように)心がけたいと思います。

>のーさん
あっくんのころには「もっと大変なおうちもあるし・・」と思ってました。
りんりんでそうなってしまいました(><;
でも、症状こそキツイですが、食べられるものがあるだけ、まだマシと思うようになりました。

子供たちのアレルギー(環境要因にダニもかなり反応するので)が一条に決めた大きな決め手です。今のアパートは、大手HMの施工ですが、結露はひどくおそらくは、壁内結露もすさまじいのでは・・と思います。
子供たちのための夢の家、喘息もアトピーも花粉症も、きっと楽になると信じて、食のほうは子供の体に抵抗力ができるまで、気をつけていこうと思います。
  • posted by ねね 
  • URL 
  • 2007.07/08 20:59分 
  • [Edit]

アレルギー 

うちの息子は、アレルギーがあっても、
鼻と目だけなので、あまり気を使わなくても
大丈夫ですが、お食事の用意が大変ですね。

ゴマが原因でないといいですね。
  • posted by やいちゃん 
  • URL 
  • 2007.07/08 08:50分 
  • [Edit]

 

おはようございます。
アレルギーを持つお子さんの
ご両親は大変な苦労をされて
食材を選ばなきゃならないんですね。
ねねさんのブログを拝見して、よくわかりました。
りんりんちゃんの原因が、ゴマではないと良いですが・・。


  • posted by のーさん 
  • URL 
  • 2007.07/08 07:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

最近の記事&コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

右サイドメニュー

おうちリンク

ブログ名をOn Mouseで説明表示されます +をクリックして開閉してください

道のり


H18 12月  契約
H19 11/01 着工
H19 11/02 杭工事 
H19 12/12 上棟
H19 12/20 中間検査
H19 12/22 大工工事開始
H20 02/26 大工工事終了
H20 03/22 クリーニング
H20 04/04 完了検査
H20 04/04 気密測定
H20 04/20 引渡

H20 04/23 入居
 
H20 06/18 家屋調査

ブログ内検索

Other リンク



Profile

ねね

Author:ねね
=ねねの家族紹介=
優しい旦那さま
二人の子供たち
じぃじ&わんちゃんず
スコティッシュフォールド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。