Ichijo de Dream House

ねね家=SAISON F2+I-HEAD夢の家Ⅲ+電気ヒートポンプ式床暖房

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

じゃがりこ事件

次回予約は5/2なのですが、あっくんの血液検査の結果をまだもらっていなかったことと、昨日、パパの買ってきた「じゃがりこ(ホエイパウダー含有)」で事件が発生したため、念のために飛び入りで行ってきました。

■じゃがりこ事件
前の晩、パパが持ってきた「じゃがりこ」
すぐにホエイパウダー(乳清タンパク)という表記を見つけ、すぐに食べないのだったら子供の手の届かないところに隠して朝食べてしまうようにと、パパにイエローカードを出しました。
通常、パパは5時半に起きて、お店の集計に出かけるので、誤食にはならないだろうとタカをくくっていたのですが・・ その日に限って親のほうが寝坊

子供たちがキャッキャと騒ぎ始めたので目が覚めると6時。あっくんが「じゃがりこ」を見つけてあけ、りんりんが3本握り締めていました・・・すぐに取り上げたものの、数本食べたに違いありません。
子供たちがはしゃいでいる横でパパは眠りこけているし・・・

少量だったこと、牛乳そのもの(飲料)ではなかったこともあって、少し様子を見守りました。15分近く経ったころ、りんりんが吐き気を催しましたが、朝食前の胃がからっぽの状態ではほとんど唾液くらいしか出ませんでした。おそらく本当に1本とかしか食べてなかったのだと思います・・

でも、15分足らずでの症状の発現は即時型のアレルギーが起きていることなので、すぐさま救急車を呼び、国立病院へ・・
幸い、症状はそれだけで終わり、全身チェックだけで治療は何もせず、A先生が主治医だということを伝えると、今は何もしなくてもいいけど、できたら明日、A先生に見てもらったほうが遅延型の症状を見逃さないですむからね・・とアドバイスされ、タクシーで家に戻りました。


■りんりんのアレルギー外来
昨日の出来事を先生に報告し、診察のあと、「このところ誤食が続いちゃってるね。上の子との兼ね合いもあって大変だけど、注意してね」。ほんと、親の不注意です。
パパは食事の制限を自分がする必要がないから(お菓子やお昼とか好きに食べられるもん)、ちょっと不用意に買ってしまうのでしょうが、レッドカードを出されたのは当然の結果でしょう。

次やったら、本当に許さないんだから・・・

■あっくんの検査結果
先日の診察時にパパがもらい忘れた検査結果。
食物に関しては保育園で食べる機会のありそうなもので、心配のあるものだけをチョイス
あとは、喘息も関連のある外的要因をチェック。

IgE 1540 
スギ 5 猫のフケ 4 コナヒョウダニ 6
卵白 4 オボムコイド 3 ピーナツ 3
カニ・エビ・キウィ・オレンジ・牛乳は2

あっくんも、りんりんと同じ、多種抗原陽性タイプと診断
調べる食べ物、全てに血液検査では陽性反応が出るだろうから、数値2はほとんど無視してくださいとのこと。
そば・ピーナツなど、重篤なアナフィラキシーを起こすものは除去。
そうでないもので、初めて食べるものは、ほんの少量だけで様子を見る。
初めてのものをいくつも試さない。

今回の結果は花粉の時期なのもあって、引きずられているものもあるだろうとのことでした。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

最近の記事&コメント

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

右サイドメニュー

おうちリンク

ブログ名をOn Mouseで説明表示されます +をクリックして開閉してください

道のり


H18 12月  契約
H19 11/01 着工
H19 11/02 杭工事 
H19 12/12 上棟
H19 12/20 中間検査
H19 12/22 大工工事開始
H20 02/26 大工工事終了
H20 03/22 クリーニング
H20 04/04 完了検査
H20 04/04 気密測定
H20 04/20 引渡

H20 04/23 入居
 
H20 06/18 家屋調査

ブログ内検索

Other リンク



Profile

ねね

Author:ねね
=ねねの家族紹介=
優しい旦那さま
二人の子供たち
じぃじ&わんちゃんず
スコティッシュフォールド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。